飛鳥好きオーナーによる武装神姫バトルロンドのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マサヒメ7週目その2

こんばんは。
前回は移動理由をいつもの好みの距離を確保するために固定しつつ距離適正をあげてたわけですが、ひと段落着いたので移動スキルを安定して使うための調整に入りました。
使うミッションはジャーナル?のニャニャミとジャーナル?のアキラです。
コツとしては移動スキルが使えるだけのSPがたまるターンに移動スキルを使おうと思えるような距離にいるように機動力を調節することです。
ニャニャミ相手なら220以下、アキラ相手なら200以上がベストです。
交互に戦わせてましたが、移動スキルが発動しやすかったニャニャミのみに変更しました。
移動スキルの調整を始めてから10戦目くらいで発動するようになりました。
さすがマサヒメ、ちゃんとこちらの意図を察してくれます。
とはいえ、まだ不安要素があったので繰り返しミッションを行い移動スキルの安定化を目指します。
これだけだと遠距離以外の適正が下がってしまうため、近距離適正が下がってきたらパシュミナと戦わせて調節です。
20100626_002.jpg
リストアから64戦でなんとか納得の行く結果が出せました。
移動スキルはほぼ完璧に扱えます。
移動スキルのためのミッションの風景を撮影してみました。

[広告 ] VPS

11.3ずつ接近される程度の機動力に調節してあります。
相対距離は1回目の移動スキル使用時は104.9、2回目の使用時は208.9です。
次は適正距離の最終調整にはいります。
まだまだオフィシャルバトル参加への道は遠いw
スポンサーサイト

戦乙女型アイヴィスSクラス昇格

バトルマスターズのほうはDLCによる楽器型の参戦が噂されてますが真偽のほどはいかに・・・
ところで戦闘機型は・・・参戦しないんですかね;;

それはさておき、戦乙女型アイヴィスがSクラスに昇格しました。
20100621_001.jpg 20100621_003.jpg 20100621_004.jpg20100621_002.jpg

AIに不安要素があるわりにはかなり安定した成績です。
手っ取り早くSクラス、100勝狙うにはやはり攻命型が一番安定しますね。
CSC構成はルビーとオニキス2個で火力と耐久力を伸ばしました。
LP成長率がすごいことになってますw
次は100勝・・・なるべくSクラスで達成したいなぁ。

マサヒメ7週目その1

いよいよマサヒメ7週目に入ります。
とはいえ、ムーンストーン3個という構成の時点で初心者の参考にはならない気がしますが・・・
20100622_003.jpg
まずはこのCSCについて説明します。
ムーンストーンは成長限界、攻撃センス、回避センス、命中センス、防御センスが低確率で上昇するという効果を持つCSCです。
それぞれ上昇の判定は独立していて、例えば成長限界が大当たりを引いていたとしても各センスが最大値を引き当ててるとは限らないということです。
成長限界、センスともに全く上がらないということもよくあるCSCなので勝てる神姫を育てたいのなら絶対に入れないようにしてください。
勝ちたいのならば基本CSCやジルコン、オニキスなど絶対に能力が上昇するCSCを強くお勧めします。
参考までにムーンストーン3個の場合はセットアップ8000回に1回の確率で成長限界の大当たりLv210になります。
センスも大当たりを出したい場合は出したいセンスの種類だけ8000という数字にさらに8000をかけ算してください。
ムーンストーン3個でLv210でさらに攻撃センス大当たりを引きたい場合は64,000,000回に1回の確率でできるかできないかという事です。
私はLv210も目指してはいるのですが、リアクターを使うごとに違った成長を見せるという特徴に魅力を感じているので、その部分を楽しむために大好きな戦闘機型にこのCSCを入れています。
繰り返し育成しても飽きないくらいの愛着がある神姫に入れないと途中で投げ出してしまうのは間違いないですからね。
強さを求めていれるものではないですよということで・・・

では、本題の育成についてです。
方針としては攻撃、命中高めの回避型。
引き分けは余程理不尽なマッチングじゃない限りは狙わない。
SPについては前半極力伸ばし、後半は各ステータスの伸び次第で調整。
全距離の適性を高めに。
移動スキルはCクラス参戦前に安定させる。

と、こんな感じです。
まずは移動理由を定着させるために距離適性上昇も兼ねてミッションのパシュミナと戦い続けました。
近距離武器を持たせて戦闘→遠距離武器を持たせて戦闘を繰り返す感じですね。
中距離は移動スキル覚えた後ゆっくり上昇させます。
20100622_002.jpg
30戦で終了、近距離適性+9、遠距離適性+9になりました。
次は移動スキルを安定させるミッションに移行。
1戦やりましたがさすがに最初から使ってはくれませんでしたねw
これでミッションバトル31戦です。

次回へ続きます。

移動理由その2

前回の続きです。
有効な?で始まる移動理由は使用したことがないため少々自信がないのですが・・・

・有効な武器を使用するため
おそらく相手のダメージ軽減系の武装で軽減されない武器を優先する移動理由だと思われます。
ミッションにそれっぽい神姫がいたような・・・
エクストラミッションのシェシェかな?
もし予想通りの行動をするなら、複数の属性の武器を持たせていないと効果がありません。

・有効な距離を確保するため
おそらく相手の適性の低い距離での攻撃を狙う移動理由だと思われます。
ミッションに(ry
こちらの移動理由は複数の距離に対応した武器を用意していないと効果がありません。

・有利な攻撃を行うため
移動を控えろ指示でこの移動理由に切り替わる神姫も多いです。
神姫からみた有利な攻撃とは先手を取ることであると思われます。
そのために移動距離をできるだけ短くして素早く攻撃準備に入ろうとします。
ですが、攻撃準備時間の長さについては考慮していないような気も・・・
不動要塞型の場合はこの移動理由を利用するといいかもしれません。
特別な効果としては回り込みや移動スキルを一切使わなくなるというものがあります。
移動スキルを使わせようとしてる時にこの移動理由が出てきた場合は泣いてくださいorz
ただし他の移動理由が混在している場合はごく稀にこの移動理由で移動スキルを使うこともあります。
どちらにしても移動スキルを安定して使わせたい場合はこの移動理由をなくすことを優先すべきです。

移動理由にはそれぞれ長所と短所があるので自分の戦術に合わせて選びましょう。
特に特別な行動をさせるつもりがない場合は自分の武装では効果が得られない移動理由を選択するのも手です。
その場合は他の判断要素をもとに行動を決定することになります。

さて、そろそろマサヒメをリアクター&リストアして育成に入ろうと思います。
くしゅくしゅデニム
リストアするときは、いつも名残惜しさがあるのだけど6週目は成長率があまりよくなかったので今回のリストアはあまり抵抗がないなぁw

以下、マビノギについて

続きを読む

移動理由その1

戦乙女型アイヴィスは順調にAクラスに上がりました。
20100614_006.jpg20100614_005.jpg
さすが戦乙女型というだけあって強いですね。
実装当日にセットアップしたので素体は兎性能ですけどね!
イベントトークがフルボイスというのはいいなぁ。
すでに実装済みの神姫にもボイスを追加してくれればいいのですが・・・
ボイスデータを見た感じだと、アルトレーネには200戦終了時にもイベントトークがあるみたいです。
気になる人はチェックしてみてください。

さて、予告どおり移動理由について書きます。
はっきりした判断方法がないため、戦略指示の記事より情報の信憑性は低いので注意を。
Uguisuさんのところでも移動理由についての記述がありますが、ここに書くのは個人で調べた上での見解のため内容は異なります。
どちらを信用するかはあなた次第w
通常時に出現する移動理由と強力な攻撃を回避するためといったバトルモード中など特別な状況で出現する移動理由があるのですが、オーナーが直接管理できる通常時の移動理由についてのみ説明します。
通常時の移動理由は次の表の通りです。
移動理由6種
移動理由の中にある好みの距離や武器の定義は神姫の性格によって変わってくるようです。
セットアップ直後ではコアが同じならば性格はほぼ同じですがバトルの積み重ねによって少しずつ変化するため自分自身で調べるしかありません。
武器に関する判断に関わるものを武器系統、距離に関する判断に関わるものを距離系統としました。
特殊系統は移動に関わる判断を優先するというものですがAIに対する影響力が特別で癖のある行動をするようになるためこのようなカテゴリとしました。

・好みの武器を使用するため
好みの武器はコアの得意武器だったり、今まで最も多く使用したカテゴリ(剣や短銃など)の武器だったり・・・
BMセットの中に不必要な武器があるなど、やむなく複数の武器を装備していて特定の武器だけを使わせたいといった状況のときに利用すると効果的です。
戦略指示の的確に?や大ダメージ?を併用することにより使用武器が変わるかも?
当然ながら複数の攻撃手段がない限りこの移動理由は効果がありません。

・好みの距離を確保するため
好みの距離は神姫の性格により、今まで最も多く攻撃した距離だったり適性が高い距離であったりします。
距離適性が基準となる神姫の場合はこの移動理由にして中距離+8、近距離+10にすることで普段中距離で戦いSPが溜まったら接近して飯綱落としを使うといった戦い方ができるようになります。
武器とスキルの射程が異なる武器の場合もスキルの射程距離の距離適性を高くしておくことでスキルを使いこなせるようになります。
複数の距離での攻撃手段を用意しない限りはこの移動理由の効力はありません。

・相手の得意距離を回避するため
武器系統や距離系統が何らかの目的のための手段として移動しているのに対し、こちらは移動そのものが目的になっているといえるかもしれません。
相手の射程から逃れるための移動を最優先します。
毎ターン今いる距離から移動すると考えて問題ありません。
遠距離武器と移動スキルを持たせておけば毎ターン移動スキルを使用してくれるためSP育成手段としてこの移動理由を利用するオーナーもいます。
普通は武器を持たせてる限りは素手攻撃が選択候補にあがってくることは(特殊な育成をしない限り)ないのですが、この移動理由は相手の射程から逃れるためなら喜んで素手攻撃を選択します。
近距離での攻撃手段しかない場合はこの移動理由は特別な効果はありません。

続きはまた今度の記事で!
ブログ妖精
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

レイヴン

Author:レイヴン
バトルマスターズmk2
マサヒメ育成中

LOVE値:46

FC2ブログへようこそ!

武装神姫:権利表記
(c)Konami Digital Entertainment

ECO: 権利表記
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.

PSO2:権利表記
(c)SEGA PSO2/ファンタシースターオンライン2
http://pso2.jp/

各コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バトルロンド・ブログ

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。